TOX PRESSOTECHNIK
close
オンライン製品コンフィギュレーター
Get started

TOX®-クリンチングポイント形状

ニーズを満たす様々な形状

TOX®-ラウンドポイント

クラシック - 100万回以上検証。特許取得。静的強度/動的強度が高い。切削しないため、腐食しない。インサートのためシンプルなソリッドツール、長寿命 - 信頼性が高くコストパフォーマンスに優れる!1,5mmと2mm径のTOX®-マイクロポイントも発売。

 

詳細は TOX®-ラウンドポイント

TOX®-SKB

固定部と可動部を組み合わせた多用途ダイ材料とポンチは固定部で心合わせされるため、接合部の同心性が保証されます。可動部は固定部間に配置されるため、接合時の材料のインターロックが可能です。

 

詳細は TOX®-SKB

TOX®-クリンチリベット

ピアスリベットに代わる賢明な選択。クリンチング工程中に、シンプルな円筒形状のリベットが圧入され形成されます - 材料を破断しないため、腐食することなく、最高の強度が得られます。

 

詳細は TOX®-クリンチリベット

TOX®-ツインポイント

ラウンドポイントのダブルパック:TOX®-ツインポイント!

ポイント強度が約2倍になり、また、材料を回転させずに接合します。コンパクトなダイ設計であるため、小さいフランジ付きの部品に最適です。このポイントは、同一のシンプルな工程とTOX®-ラウンド接合のメリットを備えたソリッドダイを特徴としています。

 

詳細は TOX®-ツインポイント

TOX®-フラット接合

フラット面が必要な部品の場合は、TOX®-フラット接合が最適なソリューションです。TOX®-ラウンドポイントまたはTOX®-SKB接合の強度値は実質的にそのまま変わりません。

 

詳細は TOX®-フラット接合

TOX®-ヴァリオ接合

TOX®-ポイントは困難なケースにも対応:板厚の差が大きい薄板金属の接合、高強度材または非延性材料と延性材料の接合、または非延性材料同士の接合。

 

詳細は TOX®-ヴァリオ接合

住所

TOX® PRESSOTECHNIK Co.
1261-1 SATANI, SUE-MACHI
FUKUOKA 811-2115
電話: +81 92 9344888
Fax: +81 92 9344884
コンタクト
JP: +81 92 9344888 コンタクトフォーム
 
Cookie情報

弊社では、Webサイトのコンテンツを効率よく表示するためにCookieを使用します。Cookieに関する詳細およびCookieの使用拒否のオプションについては、当サイトのプライバシーポリシーを参照してください。 プライバシーポリシー.

閉じる