TOX PRESSOTECHNIK
close
オンライン製品コンフィギュレーター
Get started

生産処理のためのファスナー挿通機

お問い合わせ

JP: +81 92 9344888

システム能力―挿入は有能な技術を要求します

何十年もの経験を持つTOX®PRESSOTECHNIKは、機能要素の処理システムに関する有能なノウハウを提供します。

自動プラントは複雑なシステムを表します。要素は、提供、分離、供給、配置、そして押し込まなければなりません。すべての処理もここで監視され、正確に分析され、一貫した品質と繰り返し高い精度を実現します。

数多くの機能部品メーカーとの長期にわたる協力のおかげで、当社は幅広い構成部とモジュールから完全に個別に適切なシステムを個別に提供することができます。

あなたは要素を定義します - 私たちは装置を提供します!

システムデザイン

機能要素を処理するシステムでは、異なる基本設計が可能です。システムは、固定式または可動式のトングとして、またはプレスとして設計できます。完全自動、半自動または完全に手動のワークステーションとして構築できます。

  • Machine design as manual workstation
  • Machine design as bow-type freestanding unit
  • Machine design as robot tongs
NEXT
NEXT

メインシステム部品

顧客固有の要件は、モジュラー設計のため、標準的なシステム部品を使用して、最後の一部分まで詳細に満たされます。

ヘッド設定

設定テクニックの要件、特に設定ヘッドの要件は、さまざまな種類の機能要素にとって非常に重要です。

TOX®PRESSOTECHNIKは、長年の経験と各応用の試験に基づいて、適切な設定ヘッドを選択して開発することができます。

1

雑誌フルセンサー

2

要素のためのバッファ領域

3

要素に必須のセンサー

4

空気圧プッシャー

5

ガイド

6

ラム

7

要素検出のための光バリア

8

設定ツールと保持クリップ

標準的なTOX®-Setting Headを使用して、要素がバッファ領域に吹き飛ばされます。それらは、空気圧プッシャーで分離され、パンチ上の保持クリップに押し込まれ、保持されます。光バリアは、要素が利用可能であり、正しく配置されているかどうかを検出します。次に、ラムは要素を構成部上に移動させ、押し込みます。

ホッパー、供給ボウルおよびエスケープメント、制御および監視システム

なめらかに処理を進行させるための前提条件:安全かつ確実に構成部分を供給すること。

1

特別制御ユニットと処理監視はすべての処理を制御し、お客様側の多数のインターフェイスをつなげ、品質データをチェックして記録保管します。

2

ホッパーは、押し込まれる大量の機能要素を保管するために使用されます。供給ボウルとエスケープメントは、構成部品の種類、形状、およびサイズに応じて、ご希望の製造処理に調整されます。

左側の写真が示しているのは:供給システム用の制御電気工学および駆動電技工学を備えた下部架台。理想的には、ホッパー、フィーダボウル、制御および駆動電気工学が1つのユニットを形成します。

シンギュレーションとエスケープメントシステム

一部の機能要素の処理には、シンギュレーションが必要です。機能要素の種類で設定ヘッドへの送り方が定義されます。ほとんどの場合、これは送風と成形されたホースによって行われます。

要素の寸法や品質をチェックするセンサーモジュールをここに統合することができます。

1

要素シュートから設定ヘッド

2

不適合部分排出

3

要素のためのバッファ領域

4

充填レベルの監視

5

構成要素のシンギュレーションのための空気圧スライダー。センサによる欠陥部品の排出を含みます

6

吹き機

ドライブ

要素の挿入には、ヘッド設定に大きな圧力が必要です。 これらを結合するのに必要な圧力は空気圧、油圧、 空気油圧または電気機械サーボドライブから生まれたものです。

追加構成部分

主な構成部分に加えて、システムは、保持片部品、丸テーブル、排出システム、センサー、安全および制御機器のような様々な拡張構成部品を装備することができます。

Sensors for quality dectection
Component fixtures
Safety devices

挿入機の供給および設置設備についてご質問がありましたら、 本日お問い合わせください!

パンフレットとデータシート

パンフレット
Close
機能要素技術

パンフレットとデータシート

ダウンロードへ

住所

TOX® PRESSOTECHNIK Co.
1261-1 SATANI, SUE-MACHI
FUKUOKA 811-2115
電話: +81 92 9344888
Fax: +81 92 9344884
コンタクト
JP: +81 92 9344888 コンタクトフォーム
 
Cookie情報

弊社では、Webサイトのコンテンツを効率よく表示するためにCookieを使用します。Cookieに関する詳細およびCookieの使用拒否のオプションについては、当サイトのプライバシーポリシーを参照してください。 プライバシーポリシー.

閉じる